アシナガバチの性格|誰にも危険が及ばないハチ退治のコツ|ハチ予防WEB

誰にも危険が及ばないハチ退治のコツ|ハチ予防WEB

アシナガバチの性格

家

日本に生息している蜂は、アシナガバチやスズメバチ、ミツバチなどさまざまいます。蜂の種類によって、攻撃性や活動期間、習性などが異なります。そのような蜂の特徴を知っておけば、無闇に近づくこともなくなりますし、効果的に駆除することもできます。スズメバチは攻撃性が高い蜂ですが、アシナガバチは、大人しいという特徴があります。基本的に人間が近づいたり、攻撃したりしなければ襲ってくることはありません。また、幼虫のエサとして芋虫や毛虫を捕まえてくれるので、ガーデニングをしている方にとってはメリットが多い益虫なのです。しかし近くに巣があり、気付かずに近づいてしまうと刺されることもあるので注意したほうが良いです。主な活動期間は3月~9月で、特に攻撃性が高い時期は7月~9月です。

アシナガバチ駆除は、専門業者に依頼することができます。スズメバチよりも毒は弱いのですが、アナフィラキシーショックになる可能性はあるので気をつける必要があります。アナフィラキシーショックは、嘔吐や呼吸困難が出て、最悪の場合、死に至る可能性もあります。とても危険なのでアシナガバチ駆除は、専門業者に依頼するのが賢明です。専門業者に依頼すれば、専用の薬や道具を使ってアシナガバチ駆除を行なってくれます。アシナガバチ駆除を行なう際は、周囲に危険が及ばないようにしっかり対策した上で行なってくれるので安心です。アシナガバチ駆除の料金は、専門業者によって異なりますが、10,000円程度で対応してくれることが多いです。スズメバチよりも危険性は低いので、スズメバチ駆除の料金よりも安めに設定されています。